化粧品登録のための行政許可の受諾に関する規定

第1条化粧品の管理免許の登録については、化粧品管理免許の管理に関する受理規定の要件に従って当該情報を提出しなければならず、情報宣言の一般的な要件は以下のとおりとする。

(1)特別目的化粧品登録管理免許を申請するために、4コピーの元の1部を提出するために、コピーは元のものと明確で一貫していなければならない。

(2)化粧品登録申請書の登録、継続、変更、または交換のための元の申請書1部。

(3)検査報告書、公証書、公式書類及び第三者書類に加えて、原出願書類は、出願人のページによって章別に押印されなければならない。

(D)A4標準紙印刷の使用は、注文の順序に従って、看板間の明白な区別の使用は、本にバインドされ、

(5)測定の中国の法的単位の使用;

(6)化粧品登録の内容は完全で明確でなければならない、同じプロジェクトは同じで記入する必要があります。

(7)外国語(外国の住所、ウェブサイト、登録商標、特許名、SPF、PFAまたはPA、UVA、UVBなどは外国語で使用する必要があります)を標準化された中国語に翻訳し、前に対応する外国語情報;

(8)製品の式は、テキスト版と電子版に提出する必要があります。

(9)塗りつぶしのテキスト版と電子版は一貫していなければならない。

第2条国内専用化粧品の管理免許を申請する場合は、以下の情報を提出すること。

(1)国内専用化粧品の管理ライセンス申請書

(2)製品名の名前。

(3)製品の品質および安全管理要件。

(4)製品設計パッケージング(製品ラベル、製品パンフレットを含む)。

(5)国家食品医薬品局によって決定された検査検査機関およびライセンシング検査機関によって発行された検査報告書および関連情報。

(6)製品中の潜在的に有害な物質の安全性評価に関する情報。

(7)州食品医薬品監督管理局が発行した生産衛生条件に関する意見。

(8)育種、ボディビルディング、美容乳製品の化粧品登録申請は、成分の有効性と科学文献の使用に提出する必要があります。

(9)管理ライセンスに寄与するその他の情報

州の食品と薬物の監督と管理部門に添付されたサンプルは1つのサンプルを開封しなかった。